6.4.2 内定取消通知書



平成●年●月●日
〒000-0000
東京都●●区・・・・
◎◎◎◎ 殿

東京都●●区・・・・
●●●●株式会社
代表取締役 ●● ●●



内 定 取 消 通 知 書



拝啓 時下益々御清祥の段お喜び申し上げます。
当社は、貴殿に対し、平成●年●月●日付の内定通知書をもって、貴殿を当社社員として採用することを内定する旨(以下、「本件内定」といいます。)の通知を致しました。
上記内定通知書において、貴殿が当社に提出した書類の記載事項が事実と相違していた場合、けがや病気等により勤務に耐えられない健康状態となった場合等、入社以前に入社が不適当と認められる場合には、本件内定を取り消すことがある旨、また、貴殿が入社日までに現在在学中の学校を卒業できない場合には、自動的に本件内定を取り消すことになる旨を通知しておりました。
しかるに、この度、貴殿が当社に提出した誓約書の経歴及び学歴等に重要な点で虚偽があることが判明しました。
つきましては、当社としては、貴殿の入社につき不適当であると判断し、本通知書をもって、貴殿の本件内定を取り消すことを御通知申し上げます。
当社としては、貴殿が速やかに他のしかるべき企業等にご就職なされることを期待しております。
敬具

Comments